men's house『かっこよくなるための情報を発信中』

学生時代に約4年間某セレクトショップでアルバイトをし、今まで洋服につぎ込んだお金は500万円以上!そんな24歳のメンズがファッションを中心に美容や健康など、かっこよくなるための情報を発信しているブログです。“見た目を最適化する先生”として主に『おすすめ商品紹介』『商品レビュー』『コーディネート術』を独自の視点で展開中!!

美容

【メンズ】くせ毛歴25年の私が本気でおすすめのストレートアイロン

投稿日:2019/11/27(水) 更新日:

今回はメンズにおすすめのストレートアイロンを紹介します。

私は癖毛に長年悩まされてきましたが、やっと安定して使えるおすすめのストレートアイロンを発見したんです!

それはアドストのストレートアイロンなのですが、どういった点がいいのかレビューしたいと思います。

「おすすめのストレートアイロンを探している」という方はぜひ参考にしてください。

アドストのストレートアイロンがおすすめ!

コントローラー部が内部にあり視認性に優れ、また表面加工にバイコートSを施し(アルミナ皮膜にフッ素樹脂を複合した特殊表面処理加工)耐摩耗性及び耐熱性・潤滑性・非粘着性・耐食性・耐油性・耐水性に優れています。
これまでのアナログ制御に対して操作性向上と精密温度制御を行う新世代の温度プロセッサーを搭載し、新技術を使う制御基盤は独自のアルゴリズムを盛り込み、セラミックヒーターの温度を960ナノ秒単位で計測・制御します。
さらに使用状況や目的に合わせて最適な温度調整を行う「アクティブヒートコントロール適応型温度制御」を搭載。
「ノーマル」「パワー」「ダメージ」のモードから好みの設定を自由に選択できる最新テクノロジーです。
1台で3台分のアイロンワークを堪能できます。

【伸びと質感の両立】
アイロン表面の特殊加工でダメージを限りなく少なく抑えます。
また、プレートの2本溝「スチームライン」が、アイロン使用時の毛髪からの水蒸気を効率的に利用し(蒸らし効果)、短時間でしっかり伸ばすと同時に髪の毛内部にうるおいを閉じ込めるので、しなやかにおさまります。

【伸びムラを軽減】
ICパワーコントロールデジタル制御で温度安定性にすぐれていますので常に一定の温度の保ちますからアテムラがありません。
安価なアイロンはICパワーが弱いのでアイロンが髪に触れた瞬間急激に温度が下がるのでストレートパーマには不向きです。
この商品であれば常に一定温度ですので均等なストレート効果が得られます。 

【ヒートプレート】
プレートに設けられた2本溝「スチームドレイン」により施術時に生じる毛髪内からの水蒸気の流れをコントロール。
お客様への水蒸気の軽減と熱効率向上により施術時間を短縮します。

【プレート表面処理】
DS2のプレート特性に合わせBICOAT Sを改良しました。
2種類のフッ素樹脂をブレンドし、表面の円滑化に成功。
独自のコーディング技術によって、プレス時の負荷を最適化。
より高い密着感を実現したことでアイロン操作が容易になりました。

【グリップデザイン】
サロンワークに基づき操作性を重視、10%(同社比)の軽量化と制御基板をグリップ内に内蔵したエクスペリエンスデザイン。

【ボディーカラー】
クリアシルバー特殊耐熱塗装

https://item.rakuten.co.jp/biasu/10000526/?gclid=CjwKCAjw0vTtBRBREiwA3URt7mF6OjdGfNbXUsbBrVA34Pa8jVrAsJ64bXbfUwSX2qqv3um2L_x9URoC_DIQAvD_BwE&scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868

アドストのストレートアイロンは実はプロ仕様のサロン向け商品なんです。

なので、全国の有名サロンが仕事道具として使っています!

サロン向けとはいってもアマゾンや楽天で入手可能ですので、安心してください!

私は生まれてからずっと、くせ毛に悩まされています。

特に梅雨の時期は外に出るのが憂鬱なレベルです。笑

歳を重ねるごとにマシにはなっているのですが、それでもストレートアイロンが欠かせません!

そんな私は今までたくさんのストレートアイロンを愛用してきましたが、アドストのストレートアイロンほどいいものに出会ったことがありません。

ではどういう点がいいのか、実際に使ってみた感想をお伝えしていきます!

アドストのストレートアイロンを使った感想/レビュー

では、私が感じたアドスト ストレートアイロンの良いところ・悪いところを紹介します。

良いところ

1.温度の上昇が早い

これは忙しい朝でもかなり有難いです!

設定した温度に速やかに到達します!

温度は60〜180℃まで設定可能ですが、もっとも高温の180℃でも、1分もあれば設定温度までいくと思います。

2.プレートの大きさがメンズにちょうどいい

メンズの場合は髪の毛が短いので、プレート幅が広いアイロンを選ぶと、髪の毛が挟みづらくなります。

そのため、アドストのストレートアイロンのような25mmがちょうどいいサイズだと思っています。

あとプレートの端まで温かくなるので、毛の根元の癖も伸ばしやすいです!

髪の短い男性でも比較的操作しやすいアイロンだと思います!

3.ダメージが少ない

このアイロンの最大のメリットですね!

私は以前、ワンダムのストレートアイロンを使っておりましたが、ダメージの少なさという点ではアドストの方が優れています!

何故少ないのか自分なりに考えたのですが、熱伝導の良さがあると思います。

ワンダムのストレートアイロンで2回伸ばさないといけないところが、アドストのストレートアイロンであれば1回で済むということが多々ありました。

アイロンは挟む回数が少ないほどダメージは少なくなるので、クセを伸ばす力が強いことはこの商品の大きなメリットだと考えています!

アイロンを毎日使ったり、頻繁に使う方はダメージが少ない方が圧倒的にいいので、ダメージがきになる方はアドストのストレートアイロンがおすすめです。

悪いところ

1.少し滑りが悪い

滑りという点では多少の引っ掛かりはある印象です。

特に新品の頃は少し滑りが悪いと感じました。

ただ、それでも使いやすいことには変わらず、ダメージも少ないですよ!

2.値段が高い

サロン向けのアイロンなので、価格はやはり高いですね。

インターネットで購入しても大体3万円ぐらい必要です。

毎日使用する方は、ダメージなどを考えても高くない出費だと思うので、自分のライフスタイルに合わせて購入を検討頂ければと思います。

【まとめ】ストレートアイロンなら間違いなくアドスト 

今回はアドストのストレートアイロンを紹介しました!

くせ毛でお悩みの方はかなりオススメできるアイロンです。

特にアイロンの使用頻度の高い方は、将来を見据えても安い投資だと思います!

メンズの方向けに記事を書きましたが、女性の方も問題なく使えるので、男女問わずおすすめです!

サロン向け商品なので、楽天やアマゾンでの購入がおすすめです。

口コミも非常に高い商品なので、ぜひチェックしてみてくださいね!

このブログではファッションを中心に、カッコいい生活を送るための情報を発信しています。

他の記事を参考にしていただけると幸いです。

-美容
-

Copyright© men's house『かっこよくなるための情報を発信中』 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.