men's house『かっこよくなるための情報を発信中』

学生時代に約4年間某セレクトショップでアルバイトをし、今まで洋服につぎ込んだお金は500万円以上!そんな24歳のメンズがファッションを中心に美容や健康など、かっこよくなるための情報を発信しているブログです。“見た目を最適化する先生”として主に『おすすめ商品紹介』『商品レビュー』『コーディネート術』を独自の視点で展開中!!

おすすめ紹介・買い物日記

【高級腕時計】ブライトリングのコルト スカイレーサーがおすすめ!

投稿日:2019/8/14(水) 更新日:

最近ブライトリングのコルト スカイレーサーというモデルを購入したのでレビューしたいと思います。

ブライトリングは高級腕時計として有名ですが、コルト スカイレーサーは30万円以下で購入できるモデルです。

そのため、比較的手を出しやすいモデルとして人気を集めています。

実際に着用した感想や、買うべきかどうかレビューしていきます。

ブライトリングとは

ブライトリングBreitling Montres S.A. )はスイス腕時計メーカーである。

航空業界とのつながりが強く、コクピットウォッチ、クロノグラフ、ストップウォッチを主力とし、「時計ではなく(航空用)計器である」という理念のもとに、製品はすべてクロノメーター検定に合格したものである[1]
無着陸世界一周を初めて成功させたブライトリング オービター 3などの航空イベントやイブ・ロッシーら航空関係者を支援する他、自社でも複数の飛行チームを編成している。

https://ja.wikipedia.org/wiki/ブライトリング

割と大きめでゴツい印象の時計が多いですね!

高級時計といえばロレックスやオメガが人気ですが、あえて男らしい印象のブライトリングを選ぶ人も数多くいます!

ブライトリング コルト スカイレーサーはどんなモデル?

Breitlight®製ケースを採用した
最新世代のコルト


チタンの約1/3、スチールの約1/6の軽量さを誇る素材Breitlightをケースに採用したコルト スカイレーサー。
ブラック文字盤とコントラストをなす白色の夜光付インデックスと指針が抜群の視認性を実現しています。
逆回転防止ベゼルには一体型のライダータブを装備。
12 時側ストラップには縮尺1:25,000 と 1:50,000 のスケール、6 時側ストラップにはセンチメートルとインチのスケールが付いたスカイレーサー・ラバー・ストラップを装着しています。

https://www.breitling.co.jp/products/colt/colt_skyracer/

ブライトリングの全モデルの中でも、比較的スポーティなデザインになっています。

ベルトもラバーベルトなので、水や汗を気にする必要もないですし、防水機能も付いています。

それでいて、ブラックを基調としたスタイリッシュなデザインなのでどんなコーディネートにも合わせやすいです!

ただ、現在は生産が終了しているとのことなので、入手は難しいかもしれません。

実際に購入した感想

実際に購入してみましたが、見た目に反してビックリするくらい軽いです!!

大きめではありますが、薄さはそれほどないためバランスもいいと感じました!

着用シーンですが、ラバーベルトなためカジュアルには問題なくハマると思います!

ビジネスシーンでの着用は。お堅い職場でなければ問題ないですが、気になるようでしたらベルトを違うものに交換して着用すれば大丈夫です。

デザインもそれほど奇抜ではないので着用シーンを選ばずお使いいただけるモデルです!!

ただ大前提としてはスポーティなモデルなので、キレイめなコーディネートやスーツスタイルに合わせる前提で購入される際は、他のモデルも検討した方が良いかと思います!

【ブライトリング】コルト スカイレーサー まとめ

今回はブライトリングのコルトスカイレーサーを紹介しました!購入して本当に良かったと感じるモデルですね!値段は高すぎず、デザインも派手過ぎないので20代が付けていてもおかしくない時計だと思います!

気軽に高級腕時計を楽しめる、コスパのいいモデルなので気になった方は是非チェックしてみてください!

このブログではファッション関係の情報を中心に、様々な記事を更新しているのでぜひ他の記事も見ていただけると嬉しいです!

-おすすめ紹介・買い物日記

Copyright© men's house『かっこよくなるための情報を発信中』 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.