men's house『かっこよくなるための情報を発信中』

学生時代に約4年間某セレクトショップでアルバイトをし、今まで洋服につぎ込んだお金は500万円以上!そんな24歳のメンズがファッションを中心に美容や健康など、かっこよくなるための情報を発信しているブログです。“見た目を最適化する先生”として主に『おすすめ商品紹介』『商品レビュー』『コーディネート術』を独自の視点で展開中!!

スーツ

『ポケットチーフを挿すだけでおしゃれに』スーツにはチーフ!※画像あり

投稿日:2019/4/27(土) 更新日:

今回はポケットチーフの魅力について紹介します。

ポケットチーフを取り入れることで見違えるようにおしゃれに見えます!

私もジャケットを着用する際には、ほぼ確実にチーフを挿すようにしています。挿し方も様々ですが、ビジネスシーンでは1つ覚えておけば大丈夫です。

では、簡単におしゃれになれるポケットチーフの魅力をお伝えします!

ポケットチーフをスーツに使う目的

メリットの1つとして『視線を上に挙げられる』という点があります。

胸元にポイントがあるだけで洗礼されたスタイリッシュな印象になります。

視線が上に行くことでスタイルも良く見えます!

ポケットチーフがある場合とない場合を比べてみても、かなり印象が違いますよね!

何もないと、のっぺりした印象になるってしまいます。

また、ビジネスマンの多くが実践していないので、実践するだけで周りと差をつけることができますよ!

折り方ですが、ビジネスシーンではTV フォールドがおすすめです!

このように水平に挿す方法です!!

シンプルかつやりすぎ感もないので初めての方でも取り入れやすいです。

折り方も、ポケットの大きさに合わせて折りたたんで入れるだけなので、かなり簡単です!

【折り方】
①まずチーフを半分におります。

②さらに半分に折ります。

③縦3分の1ずつ折り返して、横幅をポケットの口の大きさに合わせます。

④下を折り上げて、ポケットの深さに合わせます。
このときポケット口から1~1.5cmぐらい覗く高さに設定します。

これだけでいつものジャケットスタイルがグンとおしゃれに見えるので、ぜひ取り入れていただきたいと思います。

スーツに合うポケットチーフの素材とは

ポケットチーフの素材はシルクからコットンまで様々展開がありますが、持っておくべきなのはリネンのものです!

ドレスコードでもビジネスシーンでも全く問題なく使っていただける”万能マン”だからです!

はじめのうちはリネン素材のポケットチーフを揃えましょう!

シルクも汎用性は高いのですが起毛感のある素材やカジュアル目なジャケットに対しては相性が悪いです。

コットンはシルクと反対にカジュアルなジャケットに相性がいいですが、ドレスコードや光沢のあるジャケットとは相性が悪いです。

なので1つ目は無難に『リネンの白』を購入しておいて、手持ちのアイテムにあったチーフを購入するのがいいでしょう!!

スーツに合うポケットチーフのコーディネート方法

ではポケットチーフを使ったコーディネートのポイントを紹介します。

ポケットチーフといえば難易度が高いイメージを持たれがちですが、意外にも簡単です。

ポイントは『色を拾う』ことです。

『白シャツには白チーフ』『水色シャツにはブルー系のチーフ』といったようにコーディネートで使った色のチーフを挿すと浮いた印象にならず自然に馴染みます。

シャツではなくネクタイの色から拾ってもいいと思います!

繰り返しにはなりますが、白のチーフについては『色を拾う』ポイントを無視してもコーディネートに馴染むので持っておきましょう!

スーツに合うポケットチーフの折り方

まず覚えていただきたいのは、先ほども紹介したTVフォールドですね。

ビジネスシーンではこの折り方が基本になります。

他の折り方は華やかすぎる場合もあるので、ビジネスシーンではTVフォールドで折りましょう!

カジュアルな職場であれば下の画像のパフドという折り方もありです。

フォーマルなシーンではスリーピークスも使います!

このようにシーンに合わせて折り方を変えるのが基本ですが、まずはビジネスシーンで使用することの多いTVフォールドはマスターしておきましょう!

スーツに合うポケットチーフのオススメブランド

どこで買えばいいのか分からないという方もいらっしゃると思うので、おすすめのブランドを紹介します!

おすすめブランドは『ムンガイ』です。

ムンガイとは

【MUNGAI / ムンガイ】
100年程も前から貴族や富裕層へタオルなどを作り続けてきたチーフブランド。清涼感のあるリネン素材でありながらも、上質な生地を使用することで上品な光沢感がジャケットの胸元からさりげなく存在感を発揮します。ビジネスだけでなく、パーティーシーンなど様々な場面で活躍するワンランク上のアイテムです。

https://www.brshop.jp/onlineshop/item/mungai/index.php

簡単にいうと、上質なチーフを作り続けている歴史あるブランドです。

シンプルながらワンポイントデザインがあるチーフを中心に、ベーシックで使いやすいアイテムが揃っています。

チーフはどうしても選択肢が限られてくるのですが、ムンガイはいろんなチーフを販売しているので、何枚か買っておいて気分によって使い分けも可能です。

他のブランドと比較して価格帯は少し高めですが、チーフは頻繁に買い換えるものでもないので、いいものを長く使うといいかと思います。

肝心の取り扱い店舗ですが、ビームスなどのセレクトショップを中心にジャケット類を多く取り扱う店舗では、よく販売されています。

もちろんオンラインでも入手可能ですので、気軽に購入したい方はオンラインでの購入がオススメです!

MUNGAI ムンガイ 高級リネンチーフ 正方形 チーフ E7 ホワイト×ホワイト
価格:3240円(税込、送料別) (2019/4/27時点)

スーツに合うポケットチーフ
まとめ

今回はポケットチーフの魅力について紹介しました!

挿すか挿さないかで、かなり印象が変わってきます。

価格も安いですし、意外にもネクタイよりも簡単におしゃれ感を出せるアイテムなので、ぜひ取り入れていただきたいです!

まずは白のリネンチーフを揃えて、そのあとは手持ちのアイテムに合わせて揃えていきましょう!

スーツスタイルがキマッていれば仕事ができる人に見えますし、メリットも多いです。

ポケットチーフ をうまく活用し、ファッションを楽しみましょう!!

-スーツ
-,

Copyright© men's house『かっこよくなるための情報を発信中』 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.