men's house『かっこよくなるための情報を発信中』

学生時代に約4年間某セレクトショップでアルバイトをし、今まで洋服につぎ込んだお金は500万円以上!そんな24歳のメンズがファッションを中心に美容や健康など、かっこよくなるための情報を発信しているブログです。“見た目を最適化する先生”として主に『おすすめ商品紹介』『商品レビュー』『コーディネート術』を独自の視点で展開中!!

着こなし

【夏の服装】メンズはセットアップがおすすめ!デートや遊びに!

投稿日:2019/6/1(土) 更新日:

今回は暑い夏におすすめのメンズの服装を紹介します。

それはセットアップ コーデです。

『夏はTシャツに短パン』もいいですが、少しカジュアル過ぎることもあるかと思います。

デートやおしゃれディナーなど、ある程度キメて行きたい日もありますよね!

そんな時はセットアップがおすすめです。

「夏のデートにおすすめの服装が知りたい」「夏でもおしゃれがしたい」という方はぜひ最後まで読んでいただければと思います。

セットアップとスーツの違い

セットアップというとスーツと同様に考えられる方もいると思います。

ざっくり言うと、『スーツはフォーマル』『セットアップはカジュアル』と理解してください。

なので、スーツの中をTシャツに変えて着用すると、ダサくなりやすいので気をつけてください!。

スーツとセットアップではシルエットや素材も微妙に違うので注意してくださいね!

様々なショップでカジュアル用のジャケット、スラックスがあるので、それらをセットアップと指します。

ショップに行けばわかるのですが、カジュアルコーナーに置かれているものを購入してくださいね!

夏にセットアップがおすすめな理由

①簡単にオシャレに見える

これが大きな理由です!

サイズが合っていればどんな着方をしていてもオシャレに見えてしまいます。

細かい着こなしのポイントを意識すれば、かなりオシャレに見せることができるので本当にオススメです!!

ただ、夏にジャケットを着るのは暑いと感じられる方もいますよね?

そういう方は外ではジャケットを脱いでおいて、中にいるときだけ着用でも大丈夫です。

室内の空調が効きすぎているときもジャケットがあれば安心ですよね!

非常に使い勝手がいいので、1着は持っておきましょう!!

②急な高級ディナーにも対応できる

夏の服装というと比較的カジュアルになりやすいですよね?

おしゃれなレストランでディナーをするというときに、セットアップがあればそういった場でも恥ずかしい思いをせずに済みます。

「セットアップスタイルが嫌い!」という女性も少ないので、デートに着ていくのもいいかと思います!!

夏でも“きっちり感”を与えることができるという意味でも、セットアップはおすすめです。

【色別】夏のセットアップ コーディネート

では具体的なコーディネート例について紹介します!

ネイビー

最も定番で使いやすいのがネイビーです。

中に何を着ても合うので、1着目何色を買うか迷ったらネイビーをお勧めします!

白Tシャツをあわせて爽やかにキメるのも良し、黒を着てかっこよく着こなすのも良し、本当に使い勝手がいいです!

ブラック

最もスタイリッシュでかっこいい着こなしができるのがブラックです。

シンプルに無地Tシャツでもかっこいいですし、画像のようにボーダーTシャツで合わせればカジュアルダウンもできますし、比較的万能です!

ただ、スーツのような素材を選んでしまうと、フォーマル感が出過ぎるので、カジュアルな素材を選ぶことが重要です!

春夏であれば機能素材やナイロン混、秋冬であればウール地がおすすめです!

ベージュ

カジュアルで軽快な印象を与えられるのがベージュです。

他の色よりもカジュアルな印象になるので、春夏に特におすすめです!

スニーカーで合わせるのもいいですが、個人的にはあえてローファーでドレスアップするのが好きですね!!

グレー

爽やかさもありスタイリッシュさもあるバランスの良さがグレーの魅力です。

ネイビー同様に使いやすい色なので、画像のように小物で遊ぶのもいいですね!

キャップとスニーカーであえて、ストリートっぽく着こなすのもかっこいいと思います!

夏のセットアップ 着こなしのポイント伝授

セットアップはサイズさえ合っていればおしゃれに見えるアイテムです!

セットアップ を着用する際に、最低限押さえておきたいポイントを2つ紹介します!

①裾は9分丈に設定する

これはかなり重要なポイントです。

先ほど紹介した、色別コーディネートも全て裾は9丈に設定されています!

スーツであればワンクッションやハーフクッションなど少し長めに仕上げることもありますが、カジュアルにセットアップを着用する場合は、少し短めの9分丈に仕上げるとスッキリして見えます。

もし裾が長い場合は1000円ぐらいで直せるので、お直しに出しましょう!

裾の仕上げについてですが、カジュアルセットアップだと個人的にはシングルがオススメです。

ただ、秋冬の素材であればダブル(幅4cm)にしてもいいと思います

ローカットのスニーカーやローファーを合わせてあげると、夏っぽく軽やかな印象になるのでおすすめです!!

②ジャストサイズを選び、シルエットは細身

最近はゆったりめのシルエットがトレンドではありますが、セットアップはジャストサイズで着用する方がかっこいいです。(モード感のある個性的な着こなしをする場合は例外)

ジャケットの袖が長かったり、パンツが太い場合はお直しで整えましょう。

スラックスの裾幅は特に重要で、裾幅が細めだとシルエットがキレイに見えるので、必ず裾幅はこだわりましょう!!裾幅は17~18cmがオススメです。

裾幅がシュッとしていれば、もも周りは多少ゆとりがあっても問題ないです!

夏の服装はセットアップで決まり!!

今回は夏におすすめの服装というテーマで、セットアップを紹介しました!

夏の場合、インナーはTシャツかポロシャツ、靴はスニーカーかローファーで問題ないです。

Tシャツについてはこちらの記事を参考にしてください!!
【比較】パックTのおすすめ紹介!特徴や違いもレビューします

コーディネートも比較的簡単で使い勝手もいいので、持っておいて損がにアイテムだと思います!

夏の服装でお悩みの方はぜひお試しください!!

こちらの記事では、夏のコーディネートを詳しく紹介しているのでぜひご覧ください!
【メンズ】夏のコーデをオシャレに!デート服やモテ服も紹介!

-着こなし

Copyright© men's house『かっこよくなるための情報を発信中』 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.