men's house『かっこよくなるための情報を発信中』

学生時代に約4年間某セレクトショップでアルバイトをし、今まで洋服につぎ込んだお金は500万円以上!そんな24歳のメンズがファッションを中心に美容や健康など、かっこよくなるための情報を発信しているブログです。“見た目を最適化する先生”として主に『おすすめ商品紹介』『商品レビュー』『コーディネート術』を独自の視点で展開中!!

美容

【ニキビを治す】皮膚科の良かった薬は?おすすめや口コミ紹介!

投稿日:2019/4/13(土) 更新日:

今回は“ニキビを治したい”という方に向けて、皮膚科で処方されて良かった薬を紹介します。

私も元々ニキビで悩みを抱えた経験もあるので数多くの薬を試しました。

その中で良かった薬もあれば合わなかった薬もあるので、そういった経験をお伝えしたいと思います。

成分がどうとかではなく、効果がどうだったかという点にスポットを当ててレビューします!

リアルなレビュー記事になるので是非読んでください!

そもそも皮膚科に行くべき?

結論から言うと行くべきです!!

私もニキビに悩み始めて始めの頃は、市販薬を使っていましたが症状は全く良くなりませんでした。

そんな時、試しに皮膚科に行ってみたんです。

皮膚科では薬を処方されたのですが、市販薬とは違って徐々に良くなっていきました。

同じ薬でも市販薬と皮膚科の薬では有効性が違うので、よっぽどの理由がない限りは皮膚科を受診して先生に相談しましょう!!

また、肌荒れと生活習慣は密接に関わっています。

そのため偏りなく食事をとり、栄養バランスを整えることも重要です。

肌荒れに効くサプリはこちら!

処方された薬

  • べピオゲル
  • ディフェリンゲル
  • デュアック配合ゲル
  • エピデュオゲル

私が今まで処方されて使った薬は以上の4つです。

これらの塗り薬について、使った感想をお伝えします!!

ひどい時は顔中にニキビを作っていたので参考になれば幸いです!

①べピオゲル

まずはこちらです!

私が初めて皮膚科で処方されたのがベピオゲルです。

その時の症状はひどかったですね。

この薬は、特に炎症のある赤ニキビや黄色ニキビに使用されることが多いようです。

それまで市販薬を使っていたので、これを使い始めてから1ヶ月でかなり良くなったのを覚えています。

最初の1週間ぐらいは少し乾燥する印象ですが、慣れてくると感想も落ち着いてくると思います!

ある程度使い続けるとしっかり効果が実感できる薬だと思います!

私は2年間ぐらい使いました!

②ディフェリンゲル

少し症状が落ち着いて頃に処方されたのがこちらです。

ベピオゲルと違い、こちらは炎症を起こさないように予防するのに適しているようで、ニキビが軽度の場合によく処方されるみたいです。

私にはあまり合わなかったのですぐに使うのをやめました!

合う人はすごく効果があるいい薬みたいです!笑

③デュアック配合ゲル

ディフェリンが合わなかったので、次はデュアック配合ゲルを試しました。

これが本当に良かったです。

割と早い段階(2.3週間)から効果が現れ、ものすごく効きました。

炎症のあるニキビもすぐに小さくなったイメージです。

他の人のレビューでは乾燥などの副作用があるという声もありましたが、私の場合は全く副作用もなく使用感が良かったです。

伸びもあるので塗布もしやすいです。

ただ難点がありました。

それは長期間の使用で耐性菌が現われる可能性があることです。

簡単にいうと、長い間使うと効果が出なくなる可能性があるということです。

実際に私も1年使った後に効かなくなりました。

そのタイミングで使うのをやめましたが、短期間で治療するには本当にいい薬だと思います。

あと、冷蔵庫で保管する必要があることも、少し面倒でしたね。

効果面ではいい薬です!

④エピデュオゲル

現在も使用しているのがこちらの薬です。

エピデュオゲルはベピオゲルとディフェリンゲルの配合剤で面ぽうができるのを抑制するのと、 アクネ菌などの増殖の抑制という2つの働きが期待できます。

これは本当に効きます。

今回紹介した中では1番新しい薬ですし、効果もかなり実感できます

この薬に変えてからはニキビも本当に少なくなりました。

耐性菌ができるリスクも少ないみたいなので、ある程度長期間使用することも可能です。

ただ、かなり乾燥しやすいです。

冬場だとガサガサになると思うので、保湿剤と併用することをお勧めします。

保湿剤は皮膚科でももらえますし、市販薬がいい場合はLa Roche-Posay(ラロッシュポゼ) 【にきび肌用保湿クリーム】 エファクラ H 39gがおすすめです!

使い方としては、エピデュオゲルを塗る前に保湿剤を顔全体になじませる感じでオッケーです!

皮膚科で貰える薬ではエピデュオゲルが1番なのではないかと思います!

副作用について

皮膚科で処方される薬で気になるのは副作用ですが、副作用については市販薬よりも皮膚科で処方される薬の方が多いです。

ただ重要なのは重症度です。

一般的に副作用は『乾燥』など軽度のものも含まれます。

塗り薬の場合、命に関わるような副作用が起こることはあり得ないので、副作用について気にする必要はないかと思います!

実際に私も今まで副作用に苦しんだことはないです。

ゼロとは言えないですが、副作用の発現頻度は少ないと考えて大丈夫です!

まとめ

今回はニキビケアでも、皮膚科の薬にポイントを絞って紹介しました!

人によって合う合わないがあるので、皮膚科に行って先生と相談するのが1番いいと思います!!

また、ニキビは塗り薬はもちろん重要ですが、洗顔やクレンジングがかなり重要になってきます。

私はラロッシュポゼの洗顔料・クレンジングを使っています!

ラロッシュ ポゼは、皮膚科医の協力を得て開発されているため、特に厳しい検査基準を設けています。

なので、敏感な肌にも刺激を与えにくく、安全性が高いので安心して使っていただけます。

私もラロッシュポゼの洗顔料とクレンジングを使いだしてから、ニキビがかなり良くなりました!

La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) 【にきび肌用洗顔料】 エファクラ フォーミング クレンザー 125mL
La Roche-Posay(ラロッシュポゼ) 【敏感肌用*メイク落とし】 ミセラークレンジング ジェル 195mL

なかなかニキビが良くならない方は是非使ってみてくださいね!

それでも治らない場合は、一時的にコンシーラーで隠すのもありだと思います!
ニキビを隠す方法はこちら!

以上、皮膚科で処方された薬で良かった塗り薬紹介でした!!

-美容
-,

Copyright© men's house『かっこよくなるための情報を発信中』 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.